コンサルタント要件

コンサルタント要件

■NC(normal consultant:コンサルタント)

◇NCのコミッション
Commission:30%
Insurance Commission:50%

◇NC基準
・所定の面談及び研修後、当社規定のFPもしくはFAの業務委託契約書に署名をした者

◇NCに求められること
・当社の基本的な考え方に共感し、誠実で迅速な対応を行うことができること
・基本的なライフプランニングの基礎を理解し、人生におけるリスクマネジメントや資産形成の必要性を伝えることができること
・生命保険、損害保険の基礎を理解しお客様に保険の見直しを提案することができること
・つみたてNISAやiDeCoの概要を説明することができ、顧客に対して最低限の年金資金を準備する方法を伝えることができること

■CC(chief consultant:チーフコンサルタント)

◇CCのコミッション
Commission:40%
Insurance Commission:60%

◇CC基準
CD主催もしくは共催のセミナーにおいてセミナーで話をすることができること
売上において一定の水準の貢献かつ以下の資格を2つ以上を取得していること
・FP2級
・証券外務員一種
・生命保険専門課程、外貨建保険販売資格及び変額保険販売資格を同時保持
・生命保険応用課程
・宅地建物取引士
・DCプランナー
・貸金業取扱主任者
・日商簿記2級
・ビジネス会計検定2級
・PBC
・FASS
・所得税法能力検定1級
・法人税法能力検定1級
・消費税法能力検定1級
・金融業務能力検定
・銀行業務検定試験
・住宅ローン診断士
・相続診断士

上記もしくは、以下の資格のいずれかを取得していること
・FP1級もしくはCFP®︎
・CFA®️
・CPA®️
・USCPA®️
・CMA®️
・税理士資格
・弁護士資格
・社会保険労務士資格
・日商簿記1級
・アクチュアリー
・SPB
・CAP
・プロフェッショナルCFO検定
・生命保険募集人資格大学課程
※別途取締役会において名が上がった者で、取締役会の2/3以上が賛成をした場合に特例措置がある
※売上による一定の水準とは、NC時からの累計コミッションが300万円以上に達していること

◇CCに求められること
・基本的な自己におけるアポイントメント取得から、クローシング及びその後の手続きができること
・SC/ECと協力して顧客の保全活動ができる状態であること。ライフプランニングの中で自身の得意とする部門を持ち、顧客の資産を最大化するためのプロセスを築けること
・生命保険、損害保険における一般的なアドバイスと保険の活用方法を正しく伝えることができ保険法、保険業法、外為法、金融商品取引法、金融商品の販売に関わる法律、会社法等のファイナンシャルプランニングにおいて関係する法律・制度について検索等を行いながら顧客に伝えることができること

■SC(senior consultant:シニアコンサルタント)

◇SCのコミッション
Basic Salary:50,000円〜
Commission:45%
Insurance Commission:70%

◇SC基準
CD主催もしくは共催のセミナーにおいてセミナーで話をすることができること
売上において一定の水準の貢献かつ以下の資格を3つ以上を取得していること
・FP2級
・証券外務員一種
・生命保険専門課程、外貨建保険販売資格及び変額保険販売資格を同時保持
・生命保険応用課程
・宅地建物取引士
・DCプランナー
・貸金業取扱主任者
・日商簿記2級
・ビジネス会計検定2級
・PBC
・FASS
・所得税法能力検定1級
・法人税法能力検定1級
・消費税法能力検定1級
・金融業務能力検定
・銀行業務検定試験
・住宅ローン診断士
・相続診断士

上記もしくは、以下の資格のいずれかを取得していること
・FP1級もしくはCFP®︎
・CFA®️
・CPA®️
・USCPA®️
・CMA®️
・税理士資格
・弁護士資格
・社会保険労務士資格
・日商簿記1級
・アクチュアリー
・SPB
・CAP
・プロフェッショナルCFO検定
・生命保険募集人資格大学課程
※別途取締役会において名が上がった者で、取締役会の全員が賛成をした場合に特例措置がある。
※売上による一定の水準とは、NC時からの累計コミッションが1260万円以上に達していること。

◇SCに求められること
・生命保険及び損害保険に加えて、一般的な資産形成における複利の仕組みや海外における金融の情勢について一定の理解をすることができること
・また政治・経済においての日常の流れを営業活動やセミナーで伝達するだけの知識を持ち顧客の人生観に対して影響を与えることができる人材であること
・NC及びCCメンバーに対する教育に従事し一定の水準まで営業能力を高めることができること
・管轄するメンバーの人事評価を行い、適宜上長に現状の報告を行う(1ヶ月1回程度)
・セミナー及びイベントの企画運営を行い、リード顧客に対して保険や投資等の資産形成、リスクマネジメント商品に対する興味付を一対多数で行うことができること
・月間の管轄メンバーからの売上が一人あたり30万円を切らないこと(例:5人チームであれば、自己を含め150万円を越すこと)

◇SC昇格特例措置
当社規定の売上ルールにおいて、自己契約において月間損益分岐点に対する80%の売上を2ヶ月以上継続した者(損益分岐点参考額:500万円/月)
またそれに準ずる貢献をした者で取締役会にて全員の賛成を受けた者

■EC(executive consultant:エグゼクティブコンサルタント)

◇ECのコミッション
Basic salary:300,000円〜
Commission:50%
Insurance Commission:80%

◇EC基準
CD主催もしくは共催のセミナーにおいてセミナーで話をすることができること
NC、CC及びSCの教育に携わり自己契約を取れる人材の育成を行うこと
売上において一定の水準の貢献かつ以下の資格を3つ以上を取得していること
・FP2級
・証券外務員一種
・生命保険専門課程、外貨建保険販売資格及び変額保険販売資格を同時保持
・生命保険応用課程
・宅地建物取引士
・DCプランナー
・貸金業取扱主任者
・日商簿記2級
・ビジネス会計検定2級
・PBC
・FASS
・所得税法能力検定1級
・法人税法能力検定1級
・消費税法能力検定1級
・金融業務能力検定
・銀行業務検定試験
・住宅ローン診断士
・相続診断士

上記もしくは、以下の資格のいずれかを取得していること。
・FP1級もしくはCFP®︎
・CFA®️
・CPA®️
・USCPA®️
・CMA®️
・税理士資格
・弁護士資格
・社会保険労務士資格
・日商簿記1級
・アクチュアリー
・SPB
・CAP
・プロフェッショナルCFO検定
・生命保険募集人資格大学課程
※別途取締役会において名が上がった者で、取締役会の全員が賛成をした場合に特例措置がある
※売上による一定の水準とは、NC時からの累計コミッションが3780万円以上に達していること

◇ECに求められること
・生命保険及び損害保険の応用的な内容を理解し、柔軟にプランニングの仕方を伝えることができること
・政治・経済に対する情報に長け顧客に対する資産の最適化に対して未来予測を交えることができること
・NC、CC及びSCメンバーに対する教育に従事し一定の水準まで営業能力を高めることができること
・会社経営に関わる売上目標を制定し自身の管轄する部署における統括管理を行うこと
・月次目標の制定を行い、月中には中間報告を月末には月間報告を計上しPDCAを回すこと
・月間の売上が損益分岐点を下回らないこと

◇EC昇格特例措置
当社規定の売上ルールにおいて、自己契約において月間損益分岐点に対する200%の売上を2ヶ月以上継続した者。(損益分岐点参考額:500万円/月)
またそれに準ずる貢献をした者で取締役会にて全員の賛成を受けた者。

■保険事務


※保険事務に対しては、例外措置あり
※保険事務対応に関しては原則としてコミッションは担当営業より控除される

■その他

◇クローザー
・保険クローザー   CC=IC割合ー(IC’割合ー20%)※IC割合は70%を限度とする
・その他クローザー  CC=C割合ー(C’ー10%)
◇管理commission
・SCC 管轄Gのメンバー自己契約につき2.5%
・ECC 管轄Gのメンバー自己契約につき5%
・採用担当 採用メンバー自己契約1件につき5%

※2022年6月1日より適用の条件であり、4半期毎もしくはCDコンサルタント4/5以上の反対があれば改定をする可能性有り

PAGE TOP