コンサルタント要件

コンサルタント

歩合率

営業利益の一律30%

要件

弊社規定のコンサルタント認定試験①で70点以上を取得すること。

試験免除要項

FP3級もしくはそれに準ずる資格を保有していてかつ、シニアコンサルタント以上の役職の一人以上の推薦があること。

業務内容

資産形成基本編の資料を理解し、お客様に資産形成の必要性を伝えることができる。 また現状の日本の金融政策の一部を理解し伝えることができる(NISA制度や確定拠出年金等)

研修資料

会社概要
企業理念
VISION
MISION
VALUE
CULTURE
研修資料①
研修資料②
研修資料③
人生100年時代について(厚労省)
つみてたNISAとは?
iDeCoとは?

チーフコンサルタント

歩合率

営業利益の30%〜40%※

※直属の上長判断により申込業務まで行えるようになると歩合率10%アップ
条件は、要件に記載

要件

・資格基準 弊社規定のコンサルタント認定試験①で85点以上を取得すること。 ITA理解度チェック試験、不動産理解度チェック試験、太陽光投資理解度チェック試験のいずれか2つで70点以上取得すること。

・申込業務は、上長との同席アポイントメントにて申込業務を1人で行う実務実績を3回以上行った者に限る。

試験免除要項

・FP3級、宅建士、またはそれらに準ずる資格を1つ以上保有し金融商品の提供を実務にて半年以上経験していること。またシニアコンサルタント以上からITAの研修を履行し推薦を受けた者。

業務内容

資産形成基本編についての資料を理解し、お客様に資産形成の必要性を伝えかつITA、太陽光投資、不動産投資いずれかの商品について確実な商品説明ができる。

研修資料

ITA部門
・ITA会社概要(会社概要を隅々までチェックしておくこと)
・ファンドプラットフォーム
・拠点
・オフショア地域について
・ケイマン諸島について
・プエルトリコについて
・S&P500基本情報
・MSCI基本情報
・evolution基本情報(除くセレクト及びプラス)
・プラチナ基本情報(含むセレクト及びプラチナ)
・確定利回りポートフォーリオ基本情報(含む固定・変動)
不動産部門
・国内不動産の基礎
・区分マンションの基礎
太陽光部門
・研修動画

シニアコンサルタント

歩合率

営業利益の50%若しくは、チーフコンサルタント以下の申込業務サポートでのインセンティブ10%〜20%
※インセンティブ=50%-コンサルタントインセンティブ

要件

チーフコンサルタントまでの役職で、紹介成約人数が延べ5名以上いること。 コンサルタント認定試験①にて90点以上の点数を取得すること。 ITA理解度チェック試験、不動産理解度チェック試験、太陽光投資理解度チェック試験の3つ全ての点数が85点を越えること。また現行のシニアコンサルタント以上2人のロープレ試験を行い擬似コンサルティングを行い合格した者。

試験免除要項

FP2級以上、外務員二種以上、内部管理責任者、プライベートバンカーなどの資格を保有し金融商品の販売を実務として1年以上行っていた者でシニアコンサルタント以上2名との面談を行うもしくは、エグゼクティブコンサルタント1名からの推薦がある者。

業務内容

・保険関係、投資信託関係、有価証券関係及びその他金融商品に対しての概要を理解し、弊社の扱う商品の説明を行うことができる。お客様の申込サポートを行うことができる。
・実務によるクロージングを担い担当部署を保有する
・社内の営業方針を決定するための経済情報、投資情報の収集と分析

研修資料

エグゼクティブコンサルタント

歩合率

営業利益の70%もしくは、シニアコンサルタント以下の申込業務サポートでのインセンティブ
※インセンティブ=70%-コンサルタントインセンティブ

要件

シニアコンサルタントを2名以上育てた実績があり、現状のエグゼクティブコンサルタントからの推薦があること。

試験免除要項

特になし

業務内容

経営方針の立案と執行の全て

PAGE TOP