ブログ

癒しを求める人必見のふるさと納税返礼品

今年はコロナの脅威もあり、いつも以上にハードな一年を過ごした人も多いのではないでしょうか。今回は、「癒やし」を求める人にぴったりの、ふるさと納税のおすすめ返礼品を6つ紹介します。自分へのご褒美を探しているなら、ふるさと納税がお得です。

無駄に住民税を支払ってるって感覚から、寄付して返礼品がもらえることで節約にもつながるし、地域貢献もできるので一石二鳥です。

そもそもふるさと納税とは?基礎知識編

ふるさと納税は、自分で選んだ地方自治体に寄付すると、寄付した金額に応じて税金が控除される制度です。ふるさと納税という名称ですが、ふるさとに対する寄付しか控除されないわけではありません。全国の自治体への寄付が等しく控除対象になります。(節税はでない!

控除されるのは、寄付した金額のうち2,000円を超える部分です。寄付を受けた自治体の多くは、寄付金額に応じて返礼品をくれます。そのため、実質2,000円の負担で、魅力的な返礼品を受け取れるのです。最近では、お買い物感覚でふるさと納税を活用する人も増えてきています。

ふるさと納税をしたことがないと、「手続きがややこしそう」というイメージがあるかもしれません。しかし、寄付する自治体が5ヵ所以内なら、確定申告をする必要はありません。

寄付したあと、自治体から送られてくるワンストップ税制の申請書を返送すれば、控除額は自治体が計算して自動で住民税から差し引いてくれます。

ふるさと納税は、上手に活用すればかなりお得な制度です。ただし、注意点が1つあります。それは、2,000円を超える金額の全額が控除されるのは、一定の上限内の寄付に限られることです。

上限は、年収や家族構成、保険への加入状況等によって違ってきます。上限額をシミュレーションできるサイトもあるので、まずは上限額をチェックしてから上限の範囲内で寄付しましょう。

シミュレーション

一般的に、年収が高い人ほど上限額も高くなります。看護師は平均年収が高いので、ふるさと納税のメリットをより多く受け取れるでしょう。

今年のふるさと納税の対象になるのは、12月31日までの寄付です。年が明けると翌年の控除になるため、忘れず年内に自治体や返礼品の情報をチェックしてみてください。

リフレッシュ方法別!癒しをくれる返礼品

続いては、「癒やし」を求める看護師におすすめのふるさと納税の返礼品を、リフレッシュ方法別に紹介します。自分の気分に合ったものを探してみてください。

旅行好きの方は必見!ワンランク上の宿と温泉でまったり

・栃木県那須塩原市「塩原温泉宿泊券ペア1泊2食(梅コース)」(寄付金額50,000円)

那須塩原温泉の旅館に、一泊2食付きで泊まれる宿泊券です。塩原温泉郷の周りには、日本最大級の足湯や、渓谷にかかる吊り橋など、見所もたくさん。豊かな自然に囲まれ、身も心も癒やされるでしょう。

宿泊先は、塩原温泉郷の人気旅館6軒から選べます。貸し切り風呂や朝夕部屋食付きの旅館で、何もしない贅沢を満喫しましょう。

・岩手県西和賀町「プロが選ぶ「日本の小宿10選」山人(やまど)利用券1万5千円分」(寄付金額50,000円)

ワンランク上の旅館やホテルにも泊まれる宿泊割引券です。岩手県西和賀町の「山人」は、ご褒美にぴったりのラグジュアリーなお宿。大自然をのぞむ半露天風呂につかったり、ふかふかのベッドで横になったり。

静かな場所でゆっくりと過ごす時間に安らぎを感じられるはずです。

おうちでエステでリフレッシュ!気軽なセルフケア品

・新潟県燕市「フェイススチーマー(SH-2787PW)」(寄付金額30,000円)

温かいスチームでお肌の奥まで水分を届けてくれるフェイススチーマー。イオン化された微細スチームが角質層まで浸透し、お肌がしっとりと潤います。

スチームを浴びると、お肌が温まって毛穴が開くため、メイク落としにもぴったり。疲れた日には、あえてじっくりとセルフケアを。温かいスチームに包まれていると、ストレスも和らぐはず。

・岐阜県美濃加茂市「M48S01 マイクロナノバブルシャワーヘッド」(寄付金額48,000円)

水圧による肌ストレスを減らしてくれるシャワーヘッド。高い洗浄作用をもつマイクロ・ナノバブルが、汚れをしっかりと落としてくれます。

水圧をかけなくてもきれいに洗い流せるため、肌のストレスを最小限に抑えられます。日々の疲れも汚れと一緒に洗い流しましょう。

お部屋をくつろぎの空間へ!インテリアグッズで癒し効果

・富山県朝日町「朝日産ラベンダーオイル&ディフューザーセット」(寄付金額25,000円)

ラベンダーのエッセンシャルオイルは、ハーブ園「ハーバルバレーおがわ」のラベンダーを手摘みして作られたもの。赤川焼のディフューザーと虫喰いナラ板には、素朴な味わいがあります。返礼品を通して地域の名産に触れられるのも、ふるさと納税の魅力のひとつです。

・愛知県岡崎市「ビーズクッション オニオンソファ170リットル レザーカバーセット」(寄付金額50,000円)

玉ねぎの形が可愛らしいクッションソファ。カバーには合皮レザーが使われているため、汚れても簡単に拭き取れます。

細かいビーズが体圧を分散して、体にフィット。座って本を読むもよし、ゴロンと寝そべるもよし。仕事を終えて帰宅したら、やわらかなソファに体をあずけて思いっきりくつろいじゃいましょう。

自分へのご褒美をふるさと納税で!

責任の大きな仕事をしていると、気づかないうちにストレスがたまるもの。ふるさと納税を活用して、一年間頑張った自分を癒やしてあげましょう。しっかりと疲れを取ることで、来年もまた生き生きと仕事に取り組めるはずです。

関連記事

  1. つみたてNISA口座の気をつけるべき9のルール
  2. 個人バランスシートとは?
  3. 家族に相続税がかかるかもしれない
  4. トレードするならFXより株!その理由とは?
  5. 窓が開いた朝はトレードチャンス!
  6. 分配金再投資とは?
  7. 投資信託とは?⑦
  8. 主婦でもできる株に投資するメリット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP